• トップ
  • 鹿猿狐ビルヂング
  • JIRIN
  • トピックス
  • 事例紹介
お問い合わせ
Event

【参加者募集】SMALL BUSINESS LABO ビジネスピッチ第3回 2022年1月15日(土)開催

#JIRIN#オンライン
2021.12.22
2021年1月15日(土)に開催するSMALL BUSINESS LABO 第3回ビジネスピッチの登壇者が決定しました。またそれに伴い、登壇者のプレゼンテーションに立ち合い、応援いただける観客参加を募集いたします。

第3回となる今回は3名の方が登壇。ご参加者は登壇者の事業案に学ぶことはもちろん、講評者からのフィードバックも学びの糧にしていただけます。

なお今回よりオンライン視聴・動画アーカイブ視聴もご用意いたしましたので、現地に来るのが難しい方、当日のご都合が合わない方もぜひご参加をご検討ください。「新しい挑戦への刺激や学びを得たい方」「奈良での新しい挑戦を応援したい方」のご参加をお待ちしています!

▼観覧申込はこちらから▼
https://sbl-businesspitch-3.peatix.com/

SMALL BUSINESS LABO ビジネスピッチとは

SMALL BUSINESS LABO「ビジネスピッチ」は奈良で起業したい方、新事業をスタートされたい方のアイデアをブラッシュアップいただける場。個人や事業者よりアイデアを募集し、当日はそのアイデアのプレゼンテーションをいただきます。

本ビジネスピッチは2021年7月に実施した第1回目の場を皮切りに、年4回を実施。今回は第3回目の開催となります。一度きりでなく何度でも挑戦でき、毎回出場してビジネス案を磨いていただくことも可能です。

今回の登壇者は3名!

今回、数あるご応募の中からご登壇が決定したのは以下の方々です。奈良での暮らしがより楽しくなるような個性豊かなビジネスアイデアを、当日は存分に発表いただきます。

(五十音順にご紹介します)

■安部 啓彰さん(起業予定)「ドッグカフェ・ラン事業」
安部 啓彰
幼少期から大学卒業まで奈良県で育ち、現在は大和高田市にあるサプリメントの会社でマーケティングを担当。愛犬を事故で亡くした事をきっかけに、大切な家族と「一緒に過ごせる場所」について考えるようになり、現在ドッグカフェ・ラン事業、引いてはペット火葬で起業に向けて奮闘中です。
<事業アイデアの概要>
愛犬家にとって一緒に暮らす犬は家族も同然、飼い主と一緒に旅行に行くことも珍しいことではありません。……とはじめに述べましたが、実はこれは「愛犬家という小さな囲いの中」の話であり、実際のところまだまだ社会的立場は低いものであると考えます。私にはそんな小さな囲いをもっともっと大きくしたいという思いがあります。ペットを家族と思える私(達)だからこそ、出来るビジネスがあると思うのです。
1つめに目指すのは飼い主と愛犬が過ごせる場所の提供、これはドッグカフェ・ランを指します。車で1時間走らなくとも、市街地近郊に愛犬が思いっきり走り回れる場所と、飼い主が居心地よく過ごせるカフェをオープンしたいと考えています。
2つめに目指すのはそれに伴う働き手の雇用創出です。とりわけ拡大しつつもまだまだ成熟しているとは言えないペット業界の雇用の受け皿としての役割を、本事業をきっかけに果たしたいと考えています。

【2】小竹ひとみさん(ゆずりデザイン)「ゆずり yuzuri-bag」
小竹 ひとみ
愛知県立芸術大学芸術大学美術学部デザイン科卒業。広告・グラフィックデザイン、雑貨の商品企画の仕事に従事。革鞄製作教室にて鞄の製作技術を学び、自身でバックの制作、コンテストへの応募を試みる。2021年6月「ゆずりyuzuri-bag」を立ち上げる為「ゆずりデザイン」として独立起業。8月より奈良県生駒市へ移住し活動を開始。
<事業アイデアの概要>
頑張る女性をバックで少しでも楽にしたい!
ブランド名にある「ゆずり」の柚(ゆず)の花言葉は「健康美」。ゆずりバックを使っていただいたお客様が、健康で美しく過ごせますようにとの祈りを込めています。
女性は、様々な身体的特徴から、肩や首のこり、痛みなどの不調を多くの方が感じています。そんな不快や不満を軽減して、もっと楽に心地よく日々を過ごせるために寄り添えるブランドになることがコンセプトの根本です。
お客様に、気がついたら、楽でよく使っているバックと言っていただける商品になれるように。
「らくにすごす。らくにたのしむ。らくにいきる。」そんな、楽で心地の良いライフスタイルに寄り添えるブランドでありたい。
そして、奈良の繊維産業へ貢献・活性化を目指して、奈良のニット製品の良さを伝えられる商品へ。

【3】松本 敢大さん「NARAいごと(大和郡山の長屋リノベーション×プログラミング支援)」
松本 敢大
奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)起業部代表。「頑張っている人が大きく羽ばたけるコミュニティ」というコンセプトで活動しています。そのため、学生が起業できるような環境づくりをしたいと思い、このビジネスピッチを1歩目にしたいと思っています。今回の案件は大和郡山市主催「リノベーションスクール」から生まれたアイディアを発表いたします。
<事業アイデアの概要>
このプランは大和郡山市在住の、布団屋さんを営んでいる大家さんの長屋を有効に活用したいと思ったのがきっかけです。
有効活用の手段として提案するのは、奈良県の地域課題を解決できるような場。
近年、プログラミング教育は小中学校にまで導入されているにもかかわらず、大和郡山市では小学生向けのプログラミング教室が不足しているような地域課題があります。
そこで、高度なプログラミング教育を受講している奈良高専の学生や、NAISTの学生が大和郡山の小学生に直接プログラミングを指導することで、デジタルネイティブ教育に根ざした活動を行うことができると考えました。
また学生の課題として、学生が考案した社会実装できるレベルのビジネスプランがあるにもかかわらず、それを実装する場が不足している現状があります。
そこで長屋にコワーキングスペースを導入することで社会実装に向けた交流の場を提供したいと思っています。

当日の観覧者を募集!

当日、ビジネスピッチの様子をご覧いただける観覧者枠をご用意いたします。未来の奈良をより良く変えていくアイデア誕生の瞬間や、弊社会長の中川政七はじめ、奈良に縁を持つ各界トップランナーの講評者3名による各アイデアへのフィードバックを聞いていただける、貴重な機会としてご利用ください。

※当日の講評者はこちらの記事をご確認ください

<こんな方におすすめ!>
・事業の立ち上げ、リブランドを検討していて、一歩踏み出すための勇気と刺激を得たい方
・奈良で新しい挑戦が生まれる場面に立ち会い、応援したい方
・奈良を代表する経営者、デザイナー、コンサルタントの方々のフィードバック・アドバイスを間近で聞いて学びを得たい方

▼観覧申込はこちらから▼
https://sbl-businesspitch-3.peatix.com/


<開催場所>
奈良県奈良市元林院町22番
鹿猿狐ビルヂング3階 コワーキングスペース「JIRIN」

<日程>
1月15日(土)13時〜15時

<当日のプログラム>
・登壇者3名の発表、講評者のフィードバック
・講評者3名による今までのビジネスピッチ全体講評・振返り

<観覧者枠>
会場:20名
オンライン:100名

<料金>
会場参加チケット:1,500円
会場参加チケット(ドリンク付):2000円
オンライン視聴チケット:1,000円

※いずれも税込み価格
※ドリンク付チケット:鹿猿狐ビルヂング1階「猿田彦珈琲」にて、ご希望のお飲み物をトールサイズでご提供いたします。

<お問い合わせ>
株式会社中川政七商店N.PARK PROJECT運営事務局
jirin-staff@yu-nakagawa.co.jp

※ビジネスピッチについての詳しい内容は以下をご覧ください。
https://n-park-project.jp/topics/event/2439
前のトピックへ
一覧に戻る
次のトピックへ
Follow Us

ニュースレター登録Newsletter Registration

N.PARK PROJECTからのお知らせや、
スモールビジネス経営に関してのナレッジをお届けいたします。

*メールアドレスを正しく入力してください

*同意してください

  • トップ
  • 鹿猿狐ビルヂング
  • JIRIN
  • トピックス
  • 事例紹介
  • キーワード
  • プライバシーポリシー
© 2020 N.PARK PROJECT